京都・嵐山 ご清遊の宿 らんざんは、ミシュランガイド京都・大阪・神戸・奈良・2012旅館部門に掲載された、渡月橋を望む絶景と四季折々の京料理が自慢の宿です。

トピックス

清凉寺 霊宝館特別公開

2018年3月 7日更新

4月1日から5月31日まで嵯峨釈迦堂の名称で親しまれる清凉寺様にて、

国宝や重要文化財などが収められている霊宝館の特別公開が行われます。

国宝の阿弥陀三尊像は源氏物語の光源氏のモデルとなった源融(みなもとのとおる)の供養のために作られたものであり、

ほかにも貴重な文化財が収められています。


ご興味をお持ちの方はいかれてみてはいかがでしょうか?


清凉寺公式HP

http://seiryoji.or.jp/visit.html

宝厳院 春の特別公開

3月17日から630日までの間、当館目の前の宝厳院様にて春の特別公開が行われます。

室町時代の禅僧によって作庭された枯山水庭園で有名な獅子吼の庭が期間限定で公開されます。

この時期嵐山へお越しのご予定の方は是非行かれてみてはいかがでしょうか?


拝観時間や拝観料など詳しくは公式ホームページをご覧ください。

http://www.hogonin.jp/

京都マラソン2018

2018年1月28日更新

来る2月18日京都市内随所を巡る京都マラソン2018が開催され寒さ厳しい京都で熱戦が繰り広げられます。


開催に伴い、京都市内各所で交通規制が実施されます。

嵐山周辺では当日8時20分ごろより10時30分ごろにかけて交通規制が実施され、お車でのご来館、ご出発が出来なくなります。
また、交通規制に合わせ市バス、京都バスの運行も変更もしくは中止となります。
2月18日に当館をご利用のお客様はJR、私鉄各線にてご来館ください。

ご不便ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご容赦ください。

開催日時、交通規制対象道路は下記URLをご参照ください。
http://www.kyoto-marathon.com/

謹賀新年

2018年1月 1日更新

正月正面飾り.JPG
旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠にありがとうございました。
リニューアルから一周年を迎え、本年も一層のサービス向上に努める覚悟でございます。
なにとぞ本年も倍旧のご支援のほどお願い申し上げます。

休館のお知らせ

2017年12月21日更新

いつも当館をご利用頂き、誠にありがとうございます。

この度、客室及び館内施設メンテナンスの為、下記の通り休館とさせていただきます。
お客様にはご不便、ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

休館期間中もお電話等でのご予約、お問い合わせは通常通り受け付け致しております。

休館期間:1月8日(月)チェックアウト後から1月19日(金)
      ご宿泊は1月20日(土)チェックインからとなります。

JR嵯峨野線(一部区間)運転休止のお知らせ

2017年9月20日更新

9月30日(土)から10月1日(日)にわたり嵯峨野線(一部区間)

において、京都・丹波口間新駅開業に向けた橋梁掛け替え工事に伴い

一部運休されますのでご注意下さいませ。運休日時は...

8月16日、嵐山エリアにお越しのお客様へ

2017年8月15日更新

今年も、毎年8月16日恒例の「五山の送り火」が行われます。
嵐山エリアにある「鳥居形松明」は、20:20からの点火となります。

そして、イベントの間は交通規制が行われる為、19時から21時の間は当館への道路が通れなくなります。
この間にお越しのご予定のお客様は、お気を付けくださいませ。

今年の「五山の送り火」開催時の嵐山エリアの交通規制は、以下のようになっております。

※歩行者用道路
・長辻通(丸太町?渡月橋南側)
・三条通(高架道路?西側突き当たり)
・上記西側?宝厳院前

※一方通行
・三条通?JR嵯峨嵐山駅に向かう細い道(嵯峨経134号線)
・きぬかけの道(清滝通?北嵯峨高校前)← 20:50に解除 

祇園祭

2017年6月25日更新

来月7月は京都では祇園祭の季節です

祇園祭とは祭を執り行う八坂神社がかつて祇園社と呼ばれていたことに由来しています。

「祇園精舎の鐘の声、盛者必衰の理をあらわす・・・」と詩にもあるように、お釈迦様が説法を行ったとされる寺院から名前がとられています。

それが日本の神話と融合し、疫病を鎮めるためのお祭りとなったのです。


近年、前祭と後祭の形に戻り、山鉾巡行7月17日と7月24日の2度行われるようになりました。

混雑が予想されますが、是非京都の風物詩をお楽しみください。


詳しくは下記HPにて

http://www.yasaka-jinja.or.jp/event/gion.html


葵祭

2017年4月16日更新

京都三大祭りの一つ、葵祭が5月15日に開催されます。
起源は祇園祭よりも古い567年とされ、幾度か中止はありましたが五穀豊穣を祈念するお祭りとして
現代まで連綿と続けられています。
平安絵巻から出てきたような衣装を着たおよそ500名が市内を優雅に練り歩きます。

日時:5月15日(月)
時間:京都御所10時30分発→下鴨神社11時40分着、14時20分発→上賀茂神社15時30分着

当館から京都御所へのアクセス
市バス93号系統「嵐山」から「烏丸丸太町」下車


催行確認、チケット等のお求めは下記URLをご参照ください。
https://www.kyokanko.or.jp/aoi/

天龍寺 節分会

2017年2月 1日更新

節分の日、総門前で福笹を受け、境内の塔頭七カ寺のお札を受けて廻る、
七福神めぐりが行われます。
三秀院から始まり、弘源寺、慈済院、松厳寺、永明院、寿寧院、妙智院と続きます。
山内では豆まき・甘酒・樽酒の無料接待もあります。
 
豆まきは11:30・13:30・15:30と三回行われます。


resize0554.jpg


日程
23日(金)
時間

8:00から17:00

料金

拝観料 500円
諸堂拝観追加 100円
福笹 2500円

場所
天龍寺
当館より徒歩約3分
 
アクセス

市バス28「嵐山天龍寺前」

問い合わせ先

TEL 075-881-1235

公式Web
http://www.tenryuji.com/
1  2  3  4
ページのトップへ