らんざんは古(いにしえ)より多くの貴人・都人が訪れた嵐山の風光明媚な立地にある落ち着いた佇まいのお宿です。

お食事のご案内

嵐山の四季を目と舌で楽しむ、
趣きある京料理をお楽しみください。

四季折々の料理を存分に味わう会席料理

京都ならではの旬の食材を仕入れ、見た目にも美しい会席料理を一品一品心をこめてお作りさせていただいております。
ご宿泊のお客様のご夕食をはじめ、ご会食やご宴会のお席でもお楽しみいただけます。

  • 会席料理イメージ
  • 会席料理イメージ
  • 会席料理イメージ
会席料理イメージ
会席料理献立《夏一例》

京の雅会席

《先附け》 白芋茎
丸小芋 楓麩 スナップエンドウ 振り柚
《前 菜》 もずく酢
水無月外郎 粽餅 鴨ロース 穴子八幡巻き 山桃 青瓜
《お凌ぎ》 冷やしそうめん
海老 おくら 白葱 順才 柚子
《お造り》 鯛 まぐろ 鱧落とし
添え妻一式
《焼き物》 鮎岩塩焼き
酢取り茗荷 蓼酢
《焜 炉》 夏野菜のセイロ蒸し
鶏酒蒸し もやし ヤングコーン 南京 ズッキーニ パプリカ ポン酢 胡麻味噌
《食 事》 こしひかり白米
《香の物》 漬物盛り合わせ
《留め椀》 合わせ味噌仕立て
《水 物》 季節のフルーツ

旬づくし会席

《先附け》 白芋茎
冬瓜 小芋 スナップエンドウ 振り柚子
《前 菜》 もずく酢
鱧寿司 黒枝豆 蓮根サーモン巻き 牛八幡巻き 山桃 玉蜀黍新丈
《お造り》 季節のお造り 四種
添え妻一式
《お凌ぎ》 茶そうめん
鰊甘露煮 茗荷 山葵 順菜
《焼き物》 鮎岩塩焼き すずき黒七味焼き
青万願寺土佐和え 蓼酢
《焜 炉》 鱧しゃぶ
水菜 玉葱 しめじ 酢橘
《強 肴》 加茂茄子翡翠揚げ
大根おろし 伏見唐辛子 煎り出し
《留め肴》 鱧南蛮
蛇腹胡瓜 フルーツトマト 蓮芋
《食 事》 こしひかり白米
《香の物》 漬物盛り合わせ
《留め椀》 合わせ味噌仕立て
《水 物》 季節のフルーツ

贅沢会席

《食前酒》 果実酒
《先附け》 白芋茎
冬瓜 小芋 楓麩 スナップエンドウ 振り柚子
《前 菜》 もずく酢
ほうずき麩 鱧寿司 蓮根サーモン巻き 牛八幡巻き 山桃 玉蜀黍新丈
《お造り》 縞鯵 甘海老 まぐろ 鱧落とし
添え妻一式
《お凌ぎ》 茶そうめん
鰻 茗荷 山葵 順菜
《焼き物》 鮎岩塩焼き すずき黒七味焼き
黒枝豆 ゴーヤの味噌和え 蓼酢
《焜 炉》 京都肉 牛焼きしゃぶ
新玉ねぎ レタス スプラウト ヤングコーン パプリカ 酢橘 胡麻ポン酢
《強 肴》 鴨治部煮 加茂茄子
青伏見唐辛子 白髪葱
《留め肴》 鱧南蛮
蛇腹胡瓜 ミニトマト 蓮芋 レモン
《食 事》 玉蜀黍と蓮根御飯
《香の物》 漬物盛り合わせ
《留め椀》 合わせ味噌仕立て
《水 物》 季節のフルーツ

※当店では、お米は全て国内産米を使用しております。

※天候によりメニューが若干変わることもございますので、ご了承ください。

調理長 浅草 正雄

こだわりの京漬物を種類豊富にご朝食

湯豆腐や焼き魚など、純和風の落ちついたご朝食で穏やかな朝を。
京都の漬物屋さんと提携し、一品一品レシピを作り上げた自慢のお漬物を、お好きなだけご堪能ください。

  • 漬物バイキング
  • 朝食イメージ
漬物バイキング

11:30〜13:30 レストラン営業ランチタイムはお立ち寄りでお気軽に

和食のセット料理や、会席料理などをお手頃価格にてお楽しみください。
※冬季は、時季によっては営業をおこなっていない場合がございます。

ランチ営業のご案内

ランチイメージ

お食事処「京雅」店内のご案内

静かな佇まいで、嵐山を眺めながらの京料理をお楽しみください。
お気軽にお召し上がりいただけるテーブル席と、グループの方にご利用いただける静かな離れがございます。

  • 店内イメージ
  • 店内イメージ
  • 離れ
店内イメージ

らんざん料理長本物の食材を求めて

京都には四季折々、季節ごとに全国からたくさんの食材が集まってまいります。
私ども らんざんではお客様お一人おひとり にご満足していただけるよう、伝統の京野菜をはじめ、それらの食材を組み合わせて使用しております。 例えば、出汁鰹は鹿児島 枕崎産、出汁昆布は北海道産真昆布、魚介類は天然もの、牛肉は黒毛和牛、豚肉はもち豚、鶏肉は地鶏と随所に吟味した、こだわりの食材を使用しております。

料理長 浅草 正雄

ryourityou

ページの先頭へ